• 会社
  • 資料
How to get rid of the Windows Update Error 80246001? Continue reading
How to enable alert for screenshots in Windows 10 and to add sound to PrntScrn Key? Continue reading
How to only get alerts for certain emails in Outlook? Continue reading
  • パートナー

 

 

JavaScript有効化の情報

現在、お使いのブラウザではスクリプトが無効になっています。
ブラウザの設定を変更する場合は、以下の手順を参照してください。

Mozilla Firefox
  1. ツール」メニューにある「オプション」のメニュー項目を選択します。
  2. 表示されるウィンドウの上にあるオプション一覧で「コンテンツ」のタブをクリックします。
  3. JavaScriptを有効にする」というチェックボックスを選択します。
  4. 下部の「OK」ボタンをクリックすると、設定内容が保存されます。
Internet Explorer
  1. ツール」メニューにある「インターネットオプション」のメニュー項目を選択します。
  2. 表示される【インターネットオプション】ウィンドウの上にある「セキュリティ」のタブをクリックします。
  3. 【セキュリティ】オプションの上部にあるゾーンの一覧から、【インターネット】アイコンを選択します。
  4. 下部の近くにある「カスタムレベル」ボタンを選択します。
  5. 表示される新しいウィンドウで、「アクティブスクリプト」と表示される項目までスクロールします。
  6. 有効にする」を選択します。
  7. 【セキュリティ設定】ウィンドウの下部にある「OK」ボタンをクリックします。
  8. 【インターネットオプション】ウィンドウの下部にある「OK」ボタンをクリックします。
Google Chrome
  1. 右上の「ツール」アイコンにある「オプション」のメニュー項目を選択します。
  2. 詳細設定(Under the Hood)」タブにある「コンテンツ設定」ボタンをクリックします。
  3. JavaScriptを有効にする」を選択します。
  4. OK」ボタンをクリックすると、設定内容が保存されます。
Opera
  1. 左上の「Opera」アイコンにある「設定」のメニュー項目を選択します。
  2. 表示されるウィンドウの上にあるオプション一覧で「詳細」のタブをクリックします。
  3. 左側のメニューにある「コンテンツ」ボタンをクリックします。
  4. JavaScriptを有効にする」を選択します。
  5. OK」ボタンをクリックすると、設定内容が保存されます。
Safari
  1. 右上の「ツール」アイコンにある「設定」のメニュー項目を選択します。
  2. 表示されるウィンドウの上にあるオプション一覧で「セキュリティ」のタブをクリックします。
  3. JavaScriptを有効にする」を選択します。
  4. 設定を有効にするために、ポップアップウィンドウを閉じて、ブラウザを再起動します。